更新日:2022.8.12

前板に「矢張り」という技法を用いてデザインされたテレビボード MEIREKI(メイレキ)のご紹介です。

シンプルなボックス型のデザインでありながらも、格調高い雰囲気が醸し出されます。

ヘリンボーン柄のように木目がデザインされた、とても美しいテレビボードです。

 

 

 

1.デザイン


 

1-1.前板の「矢張り」について

矢張りとは、弓矢の羽根のように突板を斜めに貼り合わせることで意匠性をもたせた仕様のことです。

そのため、「矢羽根張り」と呼ばれることもあります。

 

 

 

 

この矢張りという技法は、直線的な木目(柾目)を選ぶ必要がある点・Vの字に木目を貼り合わせる技術が必要な点から、相応の技術をもった工場でないと製作する事ができません。

 

今回ご紹介のテレビボードMEIREKI(メイレキ)は福岡県の技術ある工場で製作されています。

 

 

 

1-1-1.木目の見え方

矢張りによってデザインされた木目は、見る位置によって木色の濃さが変わって見えます。

 

テレビボードを左側と右側から撮影してみました。

↓写真参照

テレビボードメイレキの矢張り濃淡

 

右側からの撮影写真と、左側からの撮影写真では矢張りの濃淡が上下逆になっていることがわかります。

テレビボードメイレキの前板矢張り部分の濃淡

 

見る角度によって立体的に見えたり、光の明暗がくっきりとでやすいこともメイレキの特徴の一つです。

さまざま表情を変える矢張りの前板が高級感を保ちつつ、ナチュラルモダンな空間の中にも温かみと表情を与えてくれる良いアクセントとなります。

 

 

 

1-2.角部分の木目

天板と側板は木目がつながるように突板を貼り合わせています。

 

 

 

 

 

1-2-1.天板の配線孔

天板には配線を逃がすスペースがあります。

テレビボードメイレキ配線

 

 

 

1-3.本体下部について

本体下部には床との間に少しすき間をもたせています。

そうする事で床から浮いたようなデザインとなり、圧迫感のないすっきりとした印象になります。

テレビボードメイレキの下部すきま

 

 

 

 

1-4.全体的な印象

前板の矢張り、天板と側板の木目のつながり、床との少しの空間をトータルして見ると、

どこから見ても美しい、品のあるナチュラルモダンなテレビボードに仕上がります。

 

 

 

 

2.収納スペース


 

 

2-1.レコーダー収納部について

左側のレコーダー収納部分の扉は、突板貼りのガラスを使用しています。

収納したものが外から見えないため、生活感を隠して使用する事ができます。

レコーダー収納部の扉は、突板ガラスとなっています。

そのため、扉を閉めた状態でもレコーダーのリモコン操作が可能になっております。

 

 

テレビボードメイレキのレコーダ収納部分の扉

 

 

 

2-2.引き出し収納について

引き出しはフルオープンのレールを採用しているため、奥の方に収納したモノも取り出しやすいです。

引き出し内部はブラックとなります。

テレビボードメイレキの引出

 

 

 

3.選べるカラー


同価格のホワイトオーク(OAK)とウォールナット(WN)の2色からお選びいただけます。

テレビボードメイレキの色サンプル

テレビボードメイレキのホワイトオークのコーディネート

ホワイトオーク (OAK)

 

テレビボードメイレキのウォールナットのコーディネート

ウォールナット (WN)

 

 

 

4.サイズと価格


4-1.W180cmとW200cmの2サイズ展開

W1800×D400×H330mm

¥123,200(税込) 00080983

 

W2000×D400×H330mm

¥134,200(税込) 00080984

 

※価格は2022年8月現在の価格となります。

価格変更となっている可能性もございますので、ご検討の際はお問い合わせくださいませ。

 

 

 

4-2.詳細寸法

テレビボードメイレキの詳細寸法

●180TV

【左側:フラップ扉】

可動棚が1枚付属 30mmピッチで3段階高さ調整可能

・棚板寸法:W865×D290×T20mm

・内寸:W865×D365×H245mm

【右側②:引出】

・内寸:W815×D325×H215mm

 

 

●200TV

【左側:フラップ扉】

可動棚が1枚付属 30mmピッチで3段階高さ調整可能

・棚板寸法:W965×D290×T20mm

・内寸:W965×D365×H245mm

【右側②:引出】

・内寸:W915×D325×H215mm

 

 

 

5.その他スペック


主材:〈OAK〉ホワイトオーク突板

〈WN〉ウォールナット突板

塗装:ウレタン塗装

生産地:福岡県

F☆☆☆☆

※F☆☆☆☆とは、ホルムアルデヒドの発散濃度を示した基準です。

F☆☆、F☆☆☆のように安全性が高いほど☆が増え、星が4つのF☆☆☆☆が最高等級とされています。

 

 

 

6.【まとめ】


・前板矢張りのデザインが特徴的なテレビボード

・側板と天板の木目がつながっているため、横から見た時のデザイン性も高い

・レコーダー収納部は突板ガラスのため、扉を閉めたままでもリモコンの操作が可能

・色はホワイトオークとウォールナットの2樹種から選択可能

・サイズはW180cmとW200cmの2タイプから選択可能

 

 

 

オンラインストアでのご購入はこちら


テレビボードメイレキのオンラインショップへの案内

 

 

 

その他の商品はこちらからご確認いただけます。


ライチョウご紹介ブログへのご案内

テレビボードバレーナのご紹介

セミアームチェアホワイトウッドをモダンコーデできるダイニングテーブル

チェア フラットのご紹介ソファソネットの紹介ブログ

背面デザインがきれいなソファの紹介

商品紹介一覧へのリンク

 

マットレスのラインナップ

 

 

 

実店舗のご案内


ご来店いただけましたら、実物での商品案内、色やサイズのご提案もさせていただきます。

 

※展示商品は、入れ替えや改廃によって日々変更されています。

特定の商品をご検討の方は、事前に展示状況のお問い合わせをしていただく事をおすすめします。

 

実店舗はこちら

 

 

 

富士家具工業本社ショールーム

〒470-0224  愛知県みよし市三好町上砂後1
TEL:0561-34-3741
FAX:0561-34-0625
MAIL:info@fujikagu.co.jp

<営業時間> 10:30~19:00 定休日 水曜(祝日は営業)

駐車場も40台以上駐車可能ですのでお車にてご来店された場合でも安心です。

商品の展示構成は随時変更されますので、前もってお電話で確認いただくことをお勧めいたします。

 

 

大きさやコーディネートに不安がある時は図面や写真をご持参ください。

専任のスタッフが親身に相談にのってくれますのでお気軽にお声がけください。

インテリアはたくさん見ると迷ってしまいますのでプロの意見を参考にしてみると良いと思います。

 

 

今使っている家具を引き取って欲しい。

富士家具ではお届けした場所に引き取りを希望する家具がある場合はご購入と同等品の場合、有料で引取りさせて頂きます。

詳しい内容を知りたい場合はこちらまでご電話ください。

富士家具工業株式会社 WEB事業部
連絡先:(0561)-34-3741